子育てTips

男子母が綴る子育てのあれこれ

【できたてからあげクンロボ】に会いに行こう!


スポンサーリンク

こんにちは。アキサ ミヨナです。ご来訪、誠にありがとうございます。

男子小学生はみんな大好きからあげクン。からあげクンのロボットが登場? しかもできたてのおいしいからあげクンを食べさせてくれるって? それは会いに行かないと。ということで今回はローソンの「できたてからあげクンロボ」のご紹介。

からあげクンロボ
出典:ローソン

「できたてからあげクンロボ」は、デジタル技術を駆使して調理時間を5分の1に短縮し、揚げたてを提供してくれるロボット。ローソンTOC大崎店にしかいないみたいですね。しかも12/11~12/28の期間限定。この期間限定稼働でうまくいったら将来的に全国のローソンに設置されるという流れなのかな?

「できたてからあげクンロボ」の基本情報

・サイズ:幅60cm×奥行59.45cm×高さ153.8cm(とさか除く)
・提供メニュー:からあげクン3種(レギュラー、レッド、チーズ)
・店舗:ローソンTOC大崎店
・期間:2018年12月11日(火)~12月28日(金)予定
・時間:12月11日~16日は10:00~17:00、そのほかは10:00~21:00
稼働時間は状況によって変更になる可能性ありです。

「できたてからあげクンロボ」にからあげクンを作ってもらう手順

・レジでからあげクンを注文・購入して、店員さんから箱をもらう。
・「できたてからあげクンロボ」の下腹あたりにあるバーコード読み取り機で、からあげクンの箱の裏側にあるバーコードをスキャンする。
・「できたてからあげクンロボ」の右わき腹にある扉を開けて箱をセットし、扉を閉める。
・「できたてからあげクンロボ」がからあげクンを作ってくれる。できたてのからあげクンが箱の中に入って完成。
・扉を開けて取り出し、「いただきます」。

 TOC大崎ってなんだ?

「できたてからあげクンロボ」がいる「TOC大崎」とは大崎ニュー・シティにある5つのビルのひとつ。

で、「大崎ニュー・シティってなんだ?」となるわけですが、JR山手線大崎駅東口の再開発地区で「花と緑に囲まれた複合施設」とのこと。低層館2階の屋上に人工地盤が設けられ、「Oパティオ」という広場になっています。植栽、彫刻、噴水などのある駅前広場です。この広場を取り囲むように5つの高層ビルが建っているのですが、そのうちのひとつがTOC大崎。ローソンはこの3階に入っています。

それにしても近年の大崎はすごいことになっているみたいですね。大崎地区は東京都が指定する7副都心のひとつで、ガシガシと再開発が進んでいます。大崎ニュー・シティのほかにもゲートシティ大崎、ThinkPark、アートヴィレッジ大崎といった巨大複合施設が並びます。

7副都心ってなんだ?

新宿副都心
渋谷副都心
池袋副都心
上野・浅草副都心
錦糸町・亀戸副都心
大崎副都心
臨海副都心

新宿、渋谷、池袋、臨海は知っていましたが、上野・浅草、錦糸町・亀戸は意外。

からあげクンロボに会いに大崎に行ってみよう

私は大崎地区にまったく縁がないので、おそらくいままで一度も駅を降りたことがありません。えらいことになっている大崎地区を実際に見て、すごさを体感したいです。からあげクン好きの息子を「できたてからあげクンロボ」に会わせてあげるという口実の下、大崎に出かけてみよう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました(^^♪